So-net無料ブログ作成
FLY-fishing ブログトップ

秋探しの散歩 [FLY-fishing]

9月も後半です.....あと1週間で10月

禁漁やんか!!!

最近はすっかりバイク三昧で、毛針も全然巻かない内にシーズンも終わろうとしてます

これでは駄目だ!と、重い腰を上げたのは11時...(;^_^A
一路、R29を北上します

続きを読む


nice!(13)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GWのすき間を狙って..... [FLY-fishing]

夕方から一振りを目指して.....

R29を北上して揖保川から引原川方面へひとっ走り♪
引原ダム周辺は、まだ桜が咲いてました.....下界とは5度は違う
肌寒いハズです..(;^_^A



戸倉峠手前から東折れして支流へ....
今日はこの辺で遊んでもらいます♪



道路脇ですが、以外とスレてません♪

ココと言う場所から必ず反応があります\(^O^)/.......これは嬉しい

  




白系のモンカゲロウ?がハッチを始めたのでフライチェンジ






これもジャストフィットした様子で、確実な反応が....♪




夕方の1時間程ですが、5匹のフックを得て、大満足♪♪♪
※5匹しか掛けられなかったんです...(^。^;;



ちなみに、σ(^ ^)は基本的に全てリリースします.....また遊んで欲しいですからネ

もう釣られちゃダメだよ....(笑)




秋に大きくなった彼女達に逢いたいですね♪


nice!(9)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年の初(プチ)釣行 [FLY-fishing]

起きて、高校野球に熱中したました(笑)

フッっと我に返って時間を見ると3時!

まだ出掛けられる!!! と思い立って、今年始めての渓流へダッ〜シュ♪


90分程で揖保川水系染河内川へ.....



今日は、昨年末に極秘入手したパックロット(AIRRITE STREAM)の試し振りです(笑)




マヅメ迄の1時間程、軽く振り上がりましたが、ライズは有るもののフックせず

あまりフックサイズを落として稚魚を掛けては申し訳無いと16番までで勝負しましたが

残念ながら坊主に終わりました...(T^T)ウック!


※ハヤは掛かるんですがネ(苦笑)




10本継ぎのグラスパックロッドですが、感触は素直で柔らかくてσ(^ ^)好み♪

今シーズンはこの子をメインで遊びたいと思います


さて、渓流シーズンもスタートしましたが、今年ものんびり楽しみたいモノです(^^)/


nice!(6)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

釣りツーリングの友 その1 [FLY-fishing]

『AXICO エアライト ストリーム』グラスの10p....究極のパックロッドです

私がバイクに乗る切っ掛けの一つが渓流釣り(FlyFishing)です

バイクだと、車以上に機動力があり、気に成るポイントの直ぐ近くに停められますからね♪

ココで問題と成るのが「荷物を如何にコンパクトにまとめるか?」です

FlyFishingの場合、一番大きい荷物が竿(フライロッド)です

一般的な竿は8フィート前後の2本継ぎですから、どうしても120〜140cmに成ります

そこで、釣りツーリングで活躍するのがパックロッドと呼ばれる多数継ぎの竿(ロッド)達です

今迄、5本継ぎのREVIEW XX(RX8045)から始まって、DAIWA Alltmor(764-5)etc.....
 ※全部は書けません  ヨメさんの目が......(;^_^A

そこに、究極の1本が加わりました

AXISCO AIRRIRE STREAM

10本継ぎの6フィート09インチ、グラスの3番ロッドです(^^)/

ケースの全長がなんと28cm!


昨年からず〜っと売り切れ状態でしたが、ようやく手元に.....


今シーズンは、こいつと渓流を楽しみたいものです


nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

佐々里 Fly&Lure 特別区 [FLY-fishing]

ちょっとした縁で関わりのある京都美山町に新たにFlyとLure特別区がオープンします

数年前から、「美山の豊かな自然と調和し、そこに生息する渓魚やその他の生物を守り育てよう」という運動に顔を出させて頂いてまして、その一環であるキャッチ&リリース運動に参加して来たのですが、行政と漁協の協力を得て特別区として制定される事と相成りました



由良川の最奥部、佐々里峠までの区間に佐々里Fly&Lure特別区がオープンします♪
※詳細はHP(↑)をご覧下さい


日本、特に近畿圏に於ける渓流事情は寂しいモノで、自主的なキャッチ&リリースは皆無に近い状態です

と言うか、魚は抜き放題、10cmに満たない稚魚まで持ち帰る始末....(T^T)ウック!

3年前からキャッチ&リリースを呼びかけても、無視される餌釣りさんが多数居ました

放流するにしても、その渓で生まれ育った魚ではなく、他所で生まれた魚を放しただけ.....
だから、流れの中で力強く泳げる訳も無く、渕などで溜まる様に群れている魚達を釣る事に、
コレでは単なる釣り堀ですよね

しかも、従来その渓流に住んでいる種類と微妙に違う魚を放流してしまい、生態系にも悪影響を.....

※佐々里川は元々「やまめ」の渓だったのですが、入手のし易さと見た目の人気で「アマゴ」が放流されてました

  数年前からは一部「やまめ」にして頂き、少しでも自然に近い状態に...と思ってましたが・・・


などと、気難しい話もありますが、様は「自然のまま、自然が許してくれる範囲で遊ばせてもらう」気持ちを大切にしたいモノです


逆に特別区に成る事で、敷居(日券¥3000)も高く成りますが、監視の方を配置するなど、安全とレギュレーション維持には仕方ないです


さて、今年も釣りシーズンが始まるな〜

※その前にフライ巻かなきゃ....(;^_^A


《追記》
関連のホームページのご案内です

京都 美山Catch&Release
http://mffea.npgo.jp/

佐々里 Fly&Lure 特別区
http://www.sasari.net/


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

森林浴 [FLY-fishing]


久々に美山までお出かけ

秋も深まり、渓流の水も冷たく成って来ました

そんな中で、秋らしい一枚を.......

これって食べれるかな????


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
FLY-fishing ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。